注文住宅に地下室をつくりたい!地下室はどれくらいの費用が必要?

「注文住宅に地下室をつくろうか悩んでいる!」
「地下室をつくる場合、どのくらいの費用が必要なの?」
注文住宅で、地下室をお考えの方はいらっしゃいませんか。
地下室には、さまざまなメリットがあります。
今回は、注文住宅に地下室をつくるメリットと費用についてご紹介します。

おはようございます。
石原貴司です。

※ブログ掲載写真は全てイメージです。

注文住宅に地下室をつくることのメリットとは

*部屋を増やせる

まず、地下室をつくることで、部屋を1つ増やせられます。
もう1つ部屋が欲しいけれど、広さの関係で、つくるのは難しいという方も、地下室なら、広さに関係なく、つくることができます。

趣味を楽しむための部屋や、子供の遊び場など、地下室には、たくさんの可能性が秘められています。

*防音性能が高い

趣味が楽器で、注文住宅でも、楽器を楽しみたいと思っている方も多いはずです。
そうなると、周りの方への騒音が気になりますよね。
そのような方にも、地下室はおすすめです。

地下室は地面よりも下に位置するので防音性能が高いです。
そのため、近所の方への影響を心配せずに趣味を楽しめます。

*室温が安定している

地下室は、室温を調整する必要があるのではと考えますよね。
室温は、その部屋の快適性に大きく影響します。

しかし、地下室は、構造の都合上、周りは土で囲まれています。
そのため、季節が変わっても、室温があまり変化しないのがポイントです。
室温が安定しているので、地下室でもストレスを感じずに過ごせます。

注文住宅に地下室を作る際の費用とは

これまで、地下室のメリットについて見てきました。
では、地下室には、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。
実は、地下室には室内の大きさや、地盤の状態によって、費用は大きく変化するため、目安となる費用が存在しません。

また、条件によって異なるので、ある程度のプランを決めてから、業者に相談すると安心です。

まとめ

今回は、注文住宅に地下室をつくるメリットと費用についてご紹介しました。
新しく部屋をつくりたいという方も、地下室を検討してみてはいかがでしょうか。

当社では、注文住宅にお困りのお客様のサポートを行っております。
自力では、解決しない問題などがございましたら、ぜひ当社にお気軽にご相談ください。

 

それでは…

イベント情報です。是非いらしてください!
☆最新イベント情報☆

 

石原工務店Instagram 

 

石原工務店Facebook 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

営業時間/9:00~17:00 定休日/火曜日・水曜日(工務は土・日・祝日)
ページ上部へ