注文住宅の補助金について|注文住宅を建てたい方必見

「注文住宅を建てたい」
「注文住宅の補助金について知りたい」
このような思いをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
注文住宅を建てる際の補助金について知らない方も多いはずです。
そこで今回は、注文住宅を建てる際のすまい補助金という補助金制度について解説します。

 

おはようございます。

石原貴司です。

 

□すまい補助金とは?

誰もが憧れるマイホームですが、住宅ローンの返済以外に、諸費用にお金がかかるという理由で、憧れのマイホームを諦めていませんか。
マイホームが建てられるように日本ではあらゆる補助制度が整っています。
今回紹介する補助制度は、住宅を購入した人が最大30万円もらえる制度です。
このようなお得な制度は絶対に利用したいですよね。
今回は特に、すまい給付金についての条件や注意点について紹介します。


□すまい補助金を受ける人の条件

条件の1つとして、おおよそ年収510万円以下であることが挙げられます。
住宅ローン控除のメリットを活かせない人のためにこの制度は整備されました。
そのため利用できる人の条件として、年収の目安が510万円以下の人と定められています。
しかし、これはあくまで目安であり、家族構成によって異なるので注意しましょう。
また、すまい補助金制度はあくまで住宅ローンを利用した上で受けられます。
しかし、50歳以上で年収が650万円位以下であれば、住宅ローンを利用しなくても補助制度を受けられるので注意しましょう。
他にもいくつかの条件があるので事前に確認しておいてください。


□すまい補助金の申請方法

すまい補助金の申請は、住宅を購入した後に、住宅を取得した本人が自ら申請可能です。
申請期限は住宅の引き渡しから1年以内なので注意しましょう。
申請方法は、すまい給付金事務局に必要書類を郵送しましょう。
また、全国のすまい給付金申請窓口に直接持っていく方法があります。
窓口は国土交通省のすまい給付金サイトから、近くの窓口を検索できるので、そのサイトで近くの窓口を見つけましょう。
すまい給付金は現金を受け取れる非常にありがたい補助制度です。
しかし、その反面で必要書類もたくさんあるので、何が必要か事前に確認して、不備がないように記入しましょう。


□まとめ

今回は、すまい補助金についての補助制度や注意点について解説しました。
すまい補助金についてご理解いただけたでしょうか。
当社は、注文住宅の知識が豊富なスタッフが、あなたのお悩みの解決をお手伝いします。
注文住宅をご検討の方、すまい補助金についてより詳しく知りたい方は、当社までお問い合わせください。

 

 

それでは・・・。

 

 

イベント情報です。是非いらしてください!

https://www.ishihara396.com/contents/category/list/

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

営業時間/9:00~17:00 定休日/火曜日・水曜日(工務は土・日・祝日)
お問合せ
ページ上部へ