平屋でも2階建てでも

鎌倉や藤沢あたりではあまり多く見掛けませんが、平屋っていいですよね。2階がない分、地震
にも強い構造だと思いますし、将来足腰が弱くなってしまっても、階段の昇り降りの心配もあり
ません。

 

 

 

しかし、平屋って高いとか、土地が相当広くないと・・・と思っている方が多いのではないで
しょうか。

 

 

 

実は、そこまで広い土地でなくても充分なんですよ。

 

 

 

おはようございます。
石原貴司です。

 

 

 

60坪近くあると、かなりゆったりした間取りが実現出来ます。しかも駐車スペースも広々確保
出来そうです。

 

 


しかし、大きな土地は不動産取得税や、固定資産税などが高くなりますし、外構工事にも結構お金が
掛かります。それなりに雑草も生えてくるので、草取りなど手入れも大変です。

 

 

 

なので、弊社では、無駄に大きな土地を買わないですむよう、お客様のライフスタイルや家族構成
などに合わせた家の大きさを考え、それにはどれ位の広さの土地が必要なのかをご提案できるよう
にしております。

 

 

 

多くの方が平屋を建てるには大きな土地が必要と考える理由に、家の中が暗くなってしまうとか、
プライバシー面、防犯性を意識しているということが挙げられるのではないでしょうか。確かに
土地が広ければ、隣接して光を遮っている建物から距離をとることが出来ます。また、窓を大きく
とれば明るい室内になるでしょう。ですが、大きな窓は家の中が丸見えになってしまうので、
カーテンを開けっ放しには出来ませんよね。結局カーテンを閉めて薄暗くなってしまいます。
なんだか残念です。

 

 

 

弊社の設計では、そんなことにならないよう、間取り、窓の位置などを工夫しております。平屋に
限らず、2階建てでも同じです。

 

 


お客様にちょうどいい家の大きさ、土地の大きさをご提案出来るよう、そして、プライバシー性
防犯性に優れた明るい家を目指します!

 

 

 

それでは・・・。

 

イベント情報です。是非いらしてください! https://www.ishihara396.com/contents/category/event/ts/category/event

 

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ