こんなアイデアいかがですか?

1階の間取りの中に、一部”外”になる空間を作ってみてはいかがでしょうか?

今回も、間取りの工夫のお話です。

 

 

こんにちは。

石原貴司です。

 

 

例えば、リビングダイニングキッチンの一部に中庭があり、その中庭の向こうに

子供部屋があるとしたら・・・。

ちょっと遠目ではありますが、キッチンで食事の支度をしながら子供部屋の

様子をうかがうことが出来るので、お互いに安心できます。

また、リビングに広がって散らかってしまう子供のおもちゃや絵本が、

すっきり片付くというメリットもあります。

 

 

中庭は小さいお子さんが、安全に遊べる”外”の空間にもなりますし、洗濯物を

干すスペースとしても便利でしょう。

洗面室の洗濯機から、重たい洗濯物を持って階段を昇らなくてもすぐ近くに

干せるので、家事動線がとても良いです。

しかも、道路や隣家からの視線も気にすることなく干せるので、下着類だけ

部屋干しする必要もなくなります。キッチンで食事の支度中に雨が降ってきた!

なんていう時や、風で飛ばされた!なんていう時にもサッと対応出来ちゃいますね。

 

 

便利な使い道がたくさんありますが、それだけではありません。

自然光を取り込んで、明るい室内を実現出来ますし、中庭があるなんて

おしゃれですね。

 

 

ただ、きちんと工夫をしないと、ただただコストばかりが高くなってしまうので、

そこはご相談を・・・。

 

 

それでは・・・。

 

 

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ