家の風水

「家の風水」


家を建てるときに
風水を取り入れたいな…と考えたことはありませんか?
当店では、ご年配の方から風水に関する質問が
多く寄せられます。

しかし、
限られた土地の中で「住みやすさ」と「風水」を両立させるのは簡単ではありません。
それでも少しは気にかけておきたいですよね。


今日は、家の風水に関して簡単にお伝えします。
今回はあくまでも、ごくごく導入的な部分です。


家の中心から見て、
北・・・・吉
北東・・・凶(鬼門)
東・・・・吉
南東・・・吉
南西・・・凶(裏鬼門)
西・・・・凶
北西・・・凶

これを参考にして部屋の位置を考えてみてください。
例えば、鬼門・裏鬼門と呼ばれる北東や南西には、
玄関や浴室を配置しないほうがいいといわれています。


「じゃぁ、
風水どおりに北東と南西には玄関と浴室を配置しないようにしよう。」


ちょっとまった!

実は風水にはこれ以外にも、
家の形や住む人の生年月日なども関わってくるため
こだわりだすと大変なことになります(笑)


しかも、「家の風水」に関しては
中国伝来の「風水」と、日本古来の「家相」があります。
「中国の風水」で見るか、「日本の家相」で見るかで
吉と凶がガラリと変わってしまうのです。

あくまでも大切にしていただきたいのは
「安心して長く住み続けるための家」なので、
風水や家相を視野に入れながらも、
「住みやすさ」を相談しながら家づくりを進めていきたいと考えております。

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ