固執しないで

南側に道路がある土地は、日当たり抜群の明るい家を建てられそうですよね。とても

気持ちが良さそうです。

 

 

 

ですが、実際はどうでしょうか?

 

 

 

おはようございます。

石原貴司です。

 

 

 

南側道路の土地を選ぶと、土地の価格は結構高くなります。誰もが選ぼうとする人気の

土地なので当然ですよね。値引き交渉も難しいでしょう。そんなみんなが羨ましがるような

人気の土地に家を建てたにもかかわらず、その日当たりの良さを充分発揮しきれない場合が

結構あるんです。

 

 

 

陽射しをたっぷり取り込もうとして南側に大きな窓を設置した結果、家の中が外から丸見えに

なってしまい、そのためカーテンを閉めっぱなしにするしかなく、土地の利点が活かせていない

家を多く見ます。

 

 

 

南向きのベランダに洗濯物を干すと、洗濯物もまた丸見えになってしまうし、そうなると家族構成

まで丸見えですよね。防犯上よろしくないですし、デザイン的にもあまり良くありません。

 

 

 

少しでも目隠しになるようにと、植栽などで工夫している家を見かけますが、それには結構コスト

が掛かります。

 

 

 

南側道路の土地が悪いというわけではありません。ですが、うまく設計しないと、折角の土地の

利点が活かされません。逆に言えば、どのような土地でも設計次第で快適な家を建てられるんです。

 

 

 

みんなが手に入れたい人気の土地に固執せず、一見どうかな?と思うような土地でも快適な家を

建てられるかもしれないので、そのような土地が見付かりましたら是非ご相談ください。

 

 

 

それでは・・・。

 

イベント情報です。是非いらしてください! https://www.ishihara396.com/contents/category/event/ts/category/event

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

営業時間/9:00~17:00 定休日/火曜日・水曜日(工務は土・日・祝日)
ページ上部へ