鎮め物

こんにちは!

スタッフのマツです。

 

 

藤沢のT様邸で先日行われた地鎮祭の時に、神主さんより『鎮め物(しずめもの)』というお守りをお預かりしました。大きさは、手のひらサイズです。

 

 

 

 

『鎮め物』とは・・・。

 

 

地鎮祭のとき、土地の神を鎮めるために地中に埋めるもので、昔は人形(ひとがた)・鏡・剣・矛などを埋めたそうです。

 

 

10月の2週目からいよいよT様邸の基礎工事が始まりましたので、早速基礎工事やさんに『鎮め物』を埋めていただきました。

 

 

埋める位置は家の真ん中あたりです。地面に窪みを作って埋めます。しっかり東西南北の方角を合わせて設置してくださいました。

 

 

 

 

そして、御神体である『鎮め物』が呼吸できるように、コンクリートではなく、砂をかけて埋めます。

 

 

日本人が古くから日常生活において神様の存在を感じ、大切にしてきた信仰に基づいた伝統的な習慣なんですね。

 

 

これから続く工事が安全に行われ、建物完成後の暮らしに平安と幸福がもたらされますように。

 

 

 

 

 

イベント情報です!是非いらしてください!!

 

https://www.ishihara396.com/contents/category/event/

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ