アクセントクロス

最近家のポストに投函されたり、新聞の折り込みで入る新築マンションや新築戸建て、
リノベーション会社のチラシを見ていると、壁紙を一面だけ違う壁紙にして
アクセントにしているお部屋をよく見かけます。
「アクセントクロス」と呼ぶそうです。

「アクセントクロス」は、白い壁が基本のお部屋に、無地だったり、柄だったり、自由に
組み合わせて色々な効果を生み出すようです。


薄い水色で落ち着いた雰囲気だったり、黄色を使ってポップな元気のいい感じの
お部屋にしたり、大胆なモノトーンの柄で都会的なリビングを演出してみたり。
モザイクタイル調のクロスを洗面所に使ってみるのもいいかもしれません。
トイレは2箇所あるお宅も多いかと思いますが、1つは遊び心いっぱいの空間に
してみるのはいかがですか?


お部屋のカーテンや家具とのバランスを考えつつ壁紙を選んでいく作業はワクワク
しそうですね。真っ白な壁もシンプルでとても素敵ですが、アクセントのある
お部屋も、お洒落上級者という感じで憧れちゃいます。

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ