おしゃれなお家ね~(*^_^*)住み心地はどうかしら?

1階の大きな窓はリビング、ダイニング、勝手口があるからキッチン、
障子が見えるから和室、小さい窓はお風呂、洗面所、トイレ。
2階にのベランダのある部屋は寝室、その隣は子供部屋、書斎、トイレ。
一般的によく見られる間取りの家はこんな感じに外からも想像がつく感じでしょうか。

そんなよくある感じの家が立ち並ぶ住宅地の中に、一軒だけあまり見掛けない感じの
家が建ちました。1階の南側に大きな窓がないし、どの窓を見ても、キッチンなのか、
リビングなのか、和室なのか、お風呂なのか・・・ちょっとわかりづらい。
でもとってスタイリッシュでおしゃれな外観です。もしかしてギャラリーなのかな?
建築事務所かな?デザイン事務所かな?そんな感じで想像力がふくらみます。

こんにちは。
石原貴司です。

生活感のない・・・というか、デザイン性に優れたスタイリッシュな家って、
どんなおしゃれな人が住んでいるんだろう?
中の家具もおしゃれなんだろうな。
なんて憧れたりもしますけど、
デザイン性ばかり重視して、実際は動線が悪かったり、機能性の面で劣っていて、生活
するにはちょっと難ありなんじゃないかな?
なんて思ってしまいますよね。


けれど、ちょっと間取りを想像しづらい家って、防犯上プラスポイントになると
思いませんか?デザイン性に優れているからといって、機能性に劣っている
とは限りません。弊社では、そういった家づくりにも力をいれております。


せっかく南側の日当たりが抜群の土地を購入しても、もしもその南側に道路があり、
人通りが多かったりすると、南に大きな窓を作っても、カーテンをあけて光を取り込む
ことが出来ない・・・なんていうことになりかねません。ですが、光と風を取り込みつつ
人の目を避けるような設計って、実は出来るんです。逆に、日当たりが悪くても、
設計力で日当たり、風通しを確保することも出来るんです。

ちょっと一般的な感じではないけれど、スタイリッシュでしかも快適な家。
そんな家づくりを一緒に考えてみませんか?


それでは・・・。

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ