フルローンのメリットってなに?注文住宅を建てたい方に!

「注文住宅を建てたい」
「なるべく今持っている自己資金を使わずに注文住宅を建てたい」
そのような思いを持つ方もいらっしゃると思います。
しかし、住宅ローンについて詳しく知らない方も多いはずです。
そこで、今回は自己資金が減らないフルローンについて解説します。

 

おはようございます。

石原貴司です。

 

□フルローンのメリットとは

フルローンを利用すると、借りたお金を全額返済できるかわからず不安に思う方も多いでしょう。
そのような方にフルローンを利用するメリットや注意事項について紹介します。
フルローンの最大のメリットは、銀行からの融資のみで注文住宅の建設にかかる費用を支払えることでしょう。
そのため、自己資金なしで家を建てられます。
自己資金があまりないけどマイホームがほしい方にはもってこいのサービスなのではないでしょうか。
他にも、子供の学費などにお金がかかってしまい自己資金不足で家を建てられない方にフルローンはおすすめです。
また、自己資金はあるけど、住宅の購入に資金を使用したくない方もフルローンは利用できます。
自己資金が減らないだけではなく、レバレッジ効果と呼ばれるメリットがフルローンを利用すると得られます。
レバレッジ効果とは、少ない資産で大きな資産を得ることです。
同じ5500万円の家を買うとしても、自己資金が800万円かかる一般的な住宅ローンと自己資金が200万円で済むフルローンの方ではレバレッジ効果が全く違います。
レバレッジ効果が高いということは収益が高いということなので、より高額な資産を保有できるでしょう。

 

□その他のローンに比べて、低金利で借り入れできる

住宅ローンをフルローンで借りメリットとして、金利が低いことが挙げられます。
土地と建物に抵当権を設定する住宅ローンは、多目的ローンや教育ローンと比べると圧倒的に金利が低いです。
子供の教育ローンを検討するよりも、住宅ローンをフルローンで利用し、手元に残った資金を教育費に充てた方が良いかもしれません。

 

□フルローンの注意点

フルローンに限らず住宅ローンには年齢制限があります。
多くの金融機関では20歳以上から70歳までの人が申し込み可能で、80歳までに完済することが条件の場合が多いです。
何年間のローンを組むか考えて、返済を始める時期を決めましょう。
例えば40年ローンにすると考えていて、その時点で50歳であれば、住宅ローンを借りることは厳しいでしょう。
また、金融機関によって返済期間は異なるのでしっかりと確認しましょう。

 

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際のフルローンについて解説しました。
この記事を参考に注文住宅を建てることを検討してみてはいかがでしょうか。
当社は注文住宅の知識が豊富なスタッフが、あなたのお悩みの解決をお手伝いします。
フルローンについてより詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

 

それでは・・・。

 

イベント情報です。是非いらしてください!

https://www.ishihara396.com/contents/category/list/

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

営業時間/9:00~17:00 定休日/火曜日・水曜日(工務は土・日・祝日)
お問合せ
ページ上部へ