茅ヶ崎のお寺で地鎮祭が行われました

こんにちは。スタッフのマツです!

 

街中ではとうとうクリスマスの飾りが出始めましたね🎄

 

 

 

先日、茅ヶ崎市のお寺で地鎮祭が行われました。お寺の名前は廣徳寺。正式名称山王山観音院廣徳寺というお寺です。

宗派は高野山真言宗。開祖は弘法大師とも呼ばれた空海です。本山は和歌山県の高野山・金剛峯寺です。

 

創建は諸説あるそうですが、1619年に現在の茅ヶ崎市小和田に開かれたそうで、現住職さんで18代目だそうです。約400年も続く歴史ある寺院なんですね。今回は、こちらのお寺の客殿の新築工事のための地鎮祭でした。

 

 

 

綺麗な青空のもと、無事終了いたしました。

 

 

いつもは神前式で地鎮祭を行っていますので、仏式は初めてでした。

 

 

 

 

廣徳寺様の御本尊様は、千手千眼観世音菩薩という仏様だそうです。その他様々な仏様がお祀りされているそうです。そして、なんと、境内の弘法大師像の周りには、四国霊場88ヶ所の砂を四国4ヶ所に分けてあり、4歩で四国一周が出来るお砂踏みという体験が出来るそうなんです。

 

客殿が新築され、また新たな歴史を刻んでいかれるのですね。

 

廣徳寺様、地鎮祭誠におめでとうございます。

 

 

イベント情報です。是非いらしてください!

https://www.ishihara396.com/contents/category/list/

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

営業時間/9:00~17:00 定休日/火曜日・水曜日(工務は土・日・祝日)
お問合せ
ページ上部へ