予算と暮らしやすさ

家づくりでは、予算をしっかりたてることが大切です。

自分の経済事情をしっかり把握し、様々なことを考慮して予算を決めていくと思います。そして、家族のライフスタイルなどに合わせた家づくりを行っていきます。家づくりは、多くの方が一生に一回のことなので、なかなか思うようにすんなりとはいかないと思います。思い描いている住みたい家が、だいたいいくら位で建てられるのか気になったりしますよね?

 

 

おはようございます。

石原貴司です。

 

 

『30坪くらいの家を建てたいと考えていますが、だいたいいくら位かかるものでしょうか?』といった質問をいただくことがあります。ですが、建て方によって価格は全く異なってくるのでとても答えにくいんです。

 

 

同じ材料を使ったとしても、例えば平屋にした場合と、二階建てでは価格は全く違ってきます。しかも、同じ2階建てでも1階と2階の面積が同じ総二階建てと、1階の面積が大きくて2階は面積が小さい場合でも違ってきます。

 

 

なので、資金計画をしっかり行い、適正な予算を決めて、その予算の中で思い描く理想の家にするための間取りづくりが大切です。

 

 

その中で、玄関収納やキッチンパントリー、寝室のウォークインクローゼット、納戸など家の中が散らからないように充分な収納を確保しつつ、子供部屋や寝室もあり、ゆったりしたLDKで寛げる家を考えていきます。

 

 

そして、その上で気を付けていることは、無駄に広い家であったり、必要以上に豪華な家をご提案しないということです。予算を出来るだけ最小限に抑え、最大限の暮らしやすさを追求するように心掛けています。

 

 

それでは・・・。

 

イベント情報です。是非いらしてください! https://www.ishihara396.com/contents/category/event/ts/category/event

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ