セッション

USEFUL

お役立ちコラム

湘南の住みやすさとは?メリット・デメリット、人気の街ランキングを紹介

神奈川県の湘南エリアは、海や山に囲まれた自然豊かな地域で、県内外から多くの観光客が訪れています。住みやすいエリアとしても注目を集めており、都心部から湘南エリアへ移住する人も少なくありません。

この記事では、湘南の住みやすさは実際どうなのか、湘南に住むメリットや人気のエリアについて詳しく解説します。

湘南エリアとはどの辺り?

湘南エリアとはどの辺り

住みやすい街として知られる湘南エリアは、一般的に平塚市、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市あたりを指すことが多いです。
また、相模湾を含めた小田原市から三浦半島全体を湘南と呼ぶこともあるようです。

湘南エリアは、マリンスポーツを趣味とする人や海が好きな人に人気の住宅地となっています。
自然に触れ合える環境でありながら、教育施設も充実しているため、子育てがしやすい街としても知られています。

湘南に住むメリット

湘南に住むメリット

住みやすい街として知られる湘南ですが、その魅力やメリットは以下のような点にあります。

海の近くに住める

「湘南といえば海」というイメージがありますが、実際、湘南エリアにはたくさんの海岸があります。
サーフィンや釣りなど海でのアクティビティを楽しみたい人、海の近くで癒されたい人にとって、とても住みやすいエリアと言えます。

海に近い場所に住めば、移動にかかる時間を気にすることなく、心ゆくまでマリンスポーツを楽しめます。朝の通勤前にサーフィンを楽しんだり、ウエットスーツを着たまま家まで帰宅することも可能です。

交通アクセスが良い

湘南エリアは、交通網が発達しているので、都心への通勤・通学にも便利です。
例えば、湘南エリアの主要駅から東京都心の「新宿駅」までの所要時間は以下の通りです。

駅名 所要時間 乗換
鎌倉駅 約1時間 なし
藤沢駅 約50分 なし
茅ヶ崎駅 約1時間 なし
辻堂駅 約55分 なし
逗子駅 約1時間 なし

いずれの駅からも、新宿駅まで乗り換えなしで、1時間前後で移動ができます。

 

また、「横浜駅」までの所要時間は以下の通りです。

駅名 所要時間 乗換
鎌倉駅 約30分 なし
藤沢駅 約20分 なし
茅ヶ崎駅 約30分 なし
辻堂駅 約30分 なし
逗子駅 約30分 なし

いずれの駅からも、横浜駅まで20〜30分程度、乗り換えなしでアクセスできます。
湘南エリアは、神奈川県内はもちろん、東京都心への通勤・通学がしやすいことも、住みやすさにつながっています。

生活利便性が高い

生活利便性が高いのも、湘南エリアが住みやすいと言われる理由です。
藤沢駅などの主要駅の周辺には、百貨店や大型の商業施設もありますし、スーパーやドラッグストアなど生活に欠かせないお店も各所にあります。

また、子育て世代の移住者が増えていることから、幼稚園・保育園・小学校・中学校・高校などの教育施設も充実してきています。
もちろん、病院や銀行などの施設もあるので、自宅周辺でほとんどの用事を済ませることができるでしょう。

湘南に住むデメリット

湘南に住むデメリット

移住地として人気が高まる湘南エリアですが、海の近くに住むことになるため、塩害や津波には注意しましょう。
注文住宅を建てる場合、外壁の塩害対策を万全に行うことが重要です

また、湘南エリアは首都圏屈指の人気観光地です。
例年、海水浴シーズンになると多くの人が集まり、道路が渋滞することもデメリットと言えるかもしれません。                                     

湘南エリアの住みやすい街はどこ?人気ランキングを紹介

湘南エリアの住みやすい街はどこ?人気ランキングを紹介

湘南エリアは全体的に住みやすいと言われていますが、なかでも人気の街は、以下の4つです。

鎌倉市

鎌倉市の人口は、17.1万人(2023年4月時点)です。
鎌倉市内には「由比ヶ浜」や「七里ヶ浜」など5つの海岸があり、夏にはSUP(サップ)やサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむ観光客で賑わいます。

また、鎌倉は12世紀の終わりから150年間ほど鎌倉幕府があったエリアです。
鎌倉市内には、現在も当時に建てられた歴史的建造物がたくさんあり、大仏で有名な「高徳院」は世界的にも有名な観光スポットになっています。

鎌倉市は、近隣都市に比べて治安がよく、気候も穏やかで住みやすいという魅力があります。子育て支援も充実していて、自治体による助成基準の差が大きい「小児医療費助成制度」も、鎌倉市は養育者の所得制限なしで中学校卒業まで対象となるという利点があります。

 

藤沢市(辻堂)

藤沢市の人口は、44.35万人(2023年4月時点)で、湘南エリアで随一の多さを誇ります。
藤沢市内にある「江ノ島」は、県内屈指の観光地として有名です。年間を通じて、マリンスポーツを楽しむ人で賑わいます。

また、近年ファミリー層の移住先として人気なのが、辻堂駅周辺です。
かつては工業地帯として発展していた場所ですが、最近では再開発により都会的な雰囲気のある街に生まれ変わっています。駅直結の商業施設があり、横浜や川崎、東京都心まで乗り換えなしでアクセスできるという利便性の高さも魅力です。

ほかにも、デパートやスーパーなどが立ち並ぶ藤沢駅周辺、小田急電鉄・相模鉄道・横浜市営地下鉄の3路線が乗り入れる湘南台駅周辺など、住みやすい場所がたくさんあります。

茅ヶ崎市

茅ヶ崎市の人口は、24.46万人(2023年4月時点)です。
藤沢市と平塚市に挟まれた茅ヶ崎市は、湘南エリアのちょうど中心部に位置しています。
海と山に囲まれた自然豊かな街で、開けた場所からは富士山も望めます。
市内にある茅ヶ崎駅からは都心や横浜へのアクセスにも優れているので、ファミリー世帯の移住先にもぴったりでしょう。

また、茅ヶ崎市はイギリスの情報誌「MONOCLE(モノクル)」が選んだ「世界のベストスモールシティ25(2020年版)」で第5位にランクインしたという実績があります。なんと、日本から選ばれたのは、茅ヶ崎市だけです。
誌面では、「山と海に囲まれ、東京からわずか1時間のところにある茅ヶ崎は、田舎の隠れ家のようです。」など、住みやすい街の魅力が紹介されています。

逗子市

逗子市の人口は、5.62万人(2023年4月時点)です。
湘南エリアのなかでは比較的人口が少ないですが、住宅情報サイトが実施した「住み続けたい自治体ランキング(2021年版)」では第2位にランクインするなど、実際に住んでいる人の幸福度が高い街となっています。

市内には美しいと有名な一色海岸など複数の海岸があり、夏には海水浴や花火大会が楽しめます。
自然に囲まれた逗子市は、海も近く、商店街が充実しているなど、街全体がコンパクトにまとまった住みやすい街です。
始発電車に乗れば、都心までの通勤・通学も座っていけるのも嬉しいポイントです。

湘南は住みやすい街!注文住宅を建てよう

神奈川県の湘南エリアには、住みやすく、移住先として人気の街がたくさんあります。
せっかく海と山に囲まれた自然豊かな環境で暮らすなら、こだわりを詰め込んだ注文住宅を建ててみてはいかがでしょうか。

神奈川県鎌倉市の石原工務店は、江戸時代から家づくりを続けてきた歴史ある工務店です。
鎌倉や藤沢など、湘南エリア各所に多数の施工事例がございます。

GALLERY」ページに掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

また、石原工務店では、対話形式の勉強会「家づくりセッション」も定期開催しております。
ZOOMでの参加も可能なので、ぜひお気軽にお申し込みください。

 

コラム監修・石原 貴司
住宅ローンアドバイザー 公認/不動産コンサルティングマスター/
宅地建物取引士/一級建築大工技能士/一級建築士

詳しくはこちら >

スタッフブログ 石原工務店の家づくり STAFF
×