USEFUL

お役立ちコラム

家づくり勉強会に参加しよう!内容やメリット、選び方について解説

家づくりは一生に一度と言っても過言ではないほど大きな買い物です。
後悔しないためにも、「家づくり勉強会」に参加して、必要な知識を身につけてはいかがでしょうか。
この記事では、家づくり勉強会とは何か、内容やメリット、選び方について解説します。

家づくり勉強会ではどんなことが学べる?

家づくり勉強会では、主に以下のような内容について学ぶことができます。

家づくりの基本的な流れ

家を建てたいと決意しても、何から始めれば良いのか、何を決めれば良いのか、
具体的な進め方が分からないという方は多いものです。
家づくり勉強会では、最初のステップから建物の引き渡しまで、
注文住宅を建てる基本的な流れを知ることができます。
やるべきことが明確になり、家づくりがより現実的なものになるでしょう。

注文住宅を建てるベストなタイミング

家づくり勉強会では、注文住宅を建てるベストなタイミングをプロの視点からアドバイスしてもらえます。
結婚、出産、子育てなど、ライフイベントに合わせた家づくりについて説明してもらえるため、
より具体的なイメージが持てるようになります。

注文住宅で重視したい性能

注文住宅では、標準仕様以外にオプション設備を追加することがあります。
生活をより便利にするために追加した設備ですが、
「メンテナンスに手間と費用がかかる」「便利だと思った機能なのにほとんど使っていない」など、
後から後悔してしまうことも少なくありません。

家づくり勉強会では、注文住宅で重視すべき性能を明確にしつつ、
本当に必要なもの、そうでないものの考え方を知ることができます。

失敗しない土地の選び方

理想の家を建てるためには、土地選びも非常に重要です。
家づくり勉強会では、住宅を建てる専門家の目線から見た土地の選び方やポイントを知ることができます。
失敗しないために注意しておきたいこと、理想の家づくりのためのチェックポイントなど、
基本的な土地の選び方はもちろん、相続した土地を有効活用する方法についてもアドバイスを受けられます。

理想の家づくりのための資金計画

幸せになるために理想の家を建てたのに、それが原因で生活苦になってしまっては本末転倒です。
注文住宅を作るにあたっては、無理のない資金計画を立てることが大切です。
家づくり勉強会では、注文住宅の建て方についてはもちろん、資金計画についても学ぶことができます。

住宅ローンの選び方

資金計画で重要なのが、住宅ローンの選び方です。
住宅ローンは、同じ金融商品を選んだとしても、
返済方法によって月々の返済額や返済総額が変わってきます。
無理のない返済計画を立てるには、それぞれのメリット・デメリットを知ることも重要です。
住宅ローンについてもアドバイスがもらえる勉強会もあるので、
積極的に参加し、話を聞いてみてはいかがでしょうか。

家づくり勉強会に参加するメリット

家を建てる前には、必ず家づくり勉強会に参加しなければならないということではありません。
ですが、家づくり勉強会に参加することで、以下のようなメリットを得ることができます。

ハウスメーカーや工務店と直接話ができる

家を建てるときは信頼できるハウスメーカーや工務店を選ぶことが重要です。
家づくり勉強会では、ハウスメーカーや工務店の社員と直接話ができるため、
会社の雰囲気や自分との相性を確認することができます。
気になるハウスメーカーや工務店を見つけたら、
まずは勉強会開催の有無について問い合わせてみましょう。

家づくりの基礎知識が身につく

「こんな家を建てたい」というイメージがあったとしても、具体的にどんな設備が必要なのか、
建てた後にどんなメンテナンスが必要なのかまで、具体的にイメージできるという人は少ないはずです。
後悔しない家づくりをするために重要なのは、「知ること」です。
家づくりの基本的な流れ、必要な設備、資金の調達方法、住宅ローンの選び方など、
家づくりに関する基礎知識を身につけておくことで、情報の整理や取捨選択がしやすくなります。

家づくりの成功事例・失敗事例を聞ける

注文住宅は、理想の家づくりができるという醍醐味がある一方で、実は以下のような失敗事例も少なくありません。

  • リビングを広くしたら、光熱費がかかりすぎるようになってしまった
  • オープンキッチンを作ったが、常にきれいにしておかなければならないのが大変
  • 実際に生活してみたら、間取りが使いにくかった

家づくり勉強会では、このような失敗事例をあらかじめ聞くことができ、
うまくいくにはどうすれば良いかというアドバイスも受けられます。
多くの人が失敗した事例を知ることができるというのは、家づくり勉強会の大きなメリットの一つです。

家づくり勉強会の選び方

ハウスメーカーや工務店が開催する家づくり勉強会にはいくつかのスタイルがあります。
ここからは、どんな家づくり勉強会に参加するべきなのか、選び方のポイントを紹介します。

セミナーよりもセッション

家づくり勉強会に参加するのであれば、セミナースタイルよりもセッションスタイルの勉強会がおすすめです。
家づくりの知識や経験がまったくない状態で参加する場合、
一方的に話を聞くセミナースタイルでは内容が理解できず、集中力が途切れてしまう可能性があります。

セッションスタイルであれば、分からないことや聞きたいことを自由に話すことができるので、楽しく学ぶことができるでしょう。

少人数制がベスト

家づくり初心者として参加する場合は、少人数制の勉強会がベストです。
参加人数が多い勉強会は、個人に向けた内容ではなく、広く一般的な内容に偏りがちになります。
少人数制の家づくり勉強会であれば、ただ話を聞くだけではなく質問や相談もしやすいため、
知りたい情報をピンポイントで聞くことができます。

オンラインの活用

ハウスメーカーや工務店のなかには、オンラインで参加可能な家づくり勉強会を開催しているところもあります。
勉強会には参加したいけれど、忙しくて時間がないという場合は、
オンラインの勉強会もぜひ活用してみてください。

家づくりは「知ること」が大事!勉強会に参加しよう

後悔しない家づくりをするために重要なのは、「知ること」です。
家づくりに関する基本的な知識を身につけることで、
ハウスメーカーや工務店との打ち合わせをスムーズに進めることができ、
理想の家づくりの実現に一歩近づくことができるでしょう。

石原工務店では、「家づくりセッション(勉強会)」を毎月開催しています。
家づくりの基本についてお話をさせていただきますが、
ただの勉強会ではなく本音でおしゃべりする場だと考えているため、堅苦しさは一切ありません。

セッション形式を採用し、お客様の考えをうかがったうえで、一人ひとりに合った内容のお話をさせていただきます。
石原工務店の家づくりセッション(勉強会)は、少人数制で、
参加者の本音を聞くことを最も大事にしています。
オプションに関する悩みや不安はもちろん、土地、間取り、住宅ローン、返済計画など、
家づくりに関するあらゆる悩みや不安をご相談いただけます。

ぜひ、気軽にご参加ください。

家づくりセッションへの参加をご希望の方は、
石原工務店までお気軽にお問合せください。

 

コラム監修・石原 貴司
住宅ローンアドバイザー 公認/不動産コンサルティングマスター/
宅地建物取引士/一級建築大工技能士/一級建築士

詳しくはこちら >

スタッフブログ 石原工務店の家づくり
×