USEFUL

お役立ちコラム

【鎌倉】住宅リノベーションを成功させるコツとは?一戸建て・マンションのリノベーション編

【鎌倉】住宅リノベーションを成功させるコツとは?一戸建て・マンションのリノベーション編

リノベーションは一戸建て住宅、マンションによってそれぞれ成功させるコツがあることをご存知でしょうか。

一戸建て住宅とマンションは、構造や間取りにおいて大きな違いがあります。そのため、リノベーションの工事内容にも違いがあり、一戸建て住宅、マンション別にリノベーションをするメリットやデメリットがあります。鎌倉でリノベーションを手掛ける石原工務店株式会社が、リノベーションを行うコツを一戸建て住宅、マンション別に詳しく解説いたします。

また、リノベーションをする際の注意点についても紹介しますので、合わせてご覧ください。

一戸建て住宅をリノベーションするコツ

一戸建て住宅のリノベーションを成功させるコツは、立地やデザイン、間取りなどの要望を整理し、優先順位を付けることです。

一戸建て住宅はマンションよりも構造・断熱の観点から建物の性能を向上しやすいというメリットがあります。このメリットを活かし、リノベーションで壁や床に断熱材を入れ、高性能のガラスに変えると冷暖房効果が高まるのでおすすめです。

しかし、一戸建て住宅は構造と内部造作が連動しているため、間取りを自由に変えられないというデメリットも知っておかなければなりません。構造によっては、リビングを広くしたい、間取りを変更したいといった要望が叶わないこともあるため、リノベーション業者としっかり打ち合わせをしておく必要があります。

一戸建て住宅の特徴を理解し、要望は前もってまとめておきましょう。鎌倉でリノベーションをお考えの方は、石原工務店株式会社へぜひお問い合わせください。

マンション(集合住宅)をリノベーションするコツ

マンションのリノベーションを成功させるコツは、建物の構造とマンションの管理規約を理解し、どのようなリノベーションが可能か把握しておくことです。

マンションのような集合住宅は、構造と内部造作が分離しているため、間取りの自由度が高いことがメリットです。しかし、壁を取り払うことができる構造もあれば、壁がマンションを支える役目を果たしているため壁を自由に取り払えない構造もあります。リノベーションするマンションがどちらの構造か知っておかなければなりません。

 

また、マンションの管理規約により、リノベーションの度合いが制限されている場合があります。できること・できないことをあらかじめ確認しておき、できる範囲で計画を立てるようにしましょう。鎌倉でリノベーションをお考えの方は、石原工務店株式会社にてご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

リノベーションする際の注意点

リノベーションの内容によっては、仮住まいが必要となる場合があります。こうした場合に備え、場所や資金の確保をしておくことをおすすめします。また、給排水口の位置や使用できる電源容量の確認も忘れないようにしましょう。

特にマンションの場合は、一戸当たりの電源容量に制限がある場合があります。事前に管理会社へ確認しておきましょう。鎌倉でリノベーションする際にも、上記の注意が必要です。ご相談やお困りごとがありましたら、鎌倉のリノベーションを手掛けている石原工務店株式会社までお気軽にお問い合わせください。

鎌倉のリノベーションは石原工務店株式会社まで!

鎌倉のリノベーションは石原工務店株式会社にお任せください。

「“安心と快適”の創造」を経営理念とする石原工務店株式会社では、リノベーションを通じてお客様に精神的・経済的な安心と住環境の快適さをご提供いたします。また、お客様のライフスタイルに合わせた「ずっと住み続けられる家づくり」をお約束いたします。

鎌倉の他、藤沢・湘南地域のリノベーションのご依頼もお待ちしております。経験豊富なアドバイザーが随時ご相談を承っておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

コラム監修・石原 貴司
住宅ローンアドバイザー 公認/不動産コンサルティングマスター/
宅地建物取引士/一級建築大工技能士/一級建築士

詳しくはこちら >

スタッフブログ 石原工務店の家づくり
×