セッション

物価高・電気代高騰にも負けない家?

間取り・設備

最近の物価高、電気料金の高騰、すごいですね!こういったご時世の中、家づくりをスタートする皆様、逆にこの難局を乗り越える、いや、ものともしない家づくりができるのか!?そんな家建つのか!?

こんにちは。
石原貴司です。

弊社のつくる家は高気密高断熱の家です。壁や床、天井などに泡状の断熱材を吹き付けるのですが、外側からの熱を伝わりにくくし、家の隙間を極力減らすことによって内側の空気を外に漏れにくくしています。

さらに、標準仕様としている第一種換気システムにより、外と室内の空気を機械で熱交換するため、一年中お部屋の中は温度湿度ともに快適に保つようにしています。コロナ渦で皆さんも意識的に実践されている室内の換気も、第一種換気システムなら窓を開けずに自動的に行っています。

こうした仕様にすることで、結果的に冷暖房費が節約でき、省エネにも。そして、体にも良い。まさに、人にも家計にも地球にも優しい家がこれからは必要かと思っています。

高気密高断熱で実現する開放的で快適な家。
物価高でも電気料金高騰でもストレスフリーの家を研究中!

それでは・・・!

スタッフブログ 石原工務店の家づくり STAFF
×