空調設備

間取り・設備

お疲れ様です!工務の佐藤です。

 

今日は、弊社のSTRONG POINTの一つ、空調の標準設備のご紹介です。

 

弊社では、空調の標準設備として、澄家DCという第一種換気方式を採用しております。

給気と排気を機械で制御し、計画的に排気することが可能です。

冷暖房を使って快適な温度に保たれた室内の空気を、換気によって捨ててしまうことなく、

快適な室温を再利用(熱回収)する仕組みになっているので、夏も冬も省エネ効果があります。

また、冬は、室内の排気から水蒸気を回収して室内に戻すため、室内の乾燥予防にもなるんです。

 

そして、排気口を床面に設置するのですが、そうすることでホコリや花粉、臭気を巻き上げずに吸気することが出来ます。

なので、床面に近い赤ちゃんや布団で寝ている方にはこの換気方法は効果的で健康的です。

 

上の写真は、澄家DCのダクトの写真です。

 

弊社で開催される構造見学会では、このような設備をご覧いただくことも可能です。

タイミングによっては、ご希望の設備がご覧になれない場合もありますが、家が完成してからでは見ることが出来ない家の中の設備なども構造見学会では大公開しています!

ご興味のある方は是非、お問い合わせください。

 

是非!

以上、現場レポートでした!

石原工務店Instagram

 

 

 

 

石原工務店Facebook

スタッフブログ 石原工務店の家づくり
×