着々と進んでいます

建築現場リポート

こんにちは。

工務の佐藤です。

 

4月9日にご紹介した現場の工事がここまで進みました。

(前回のブログはこちら→上棟

 

 

 

↑上棟作業が終わり断熱材も吹き付けられたので、見た目が部屋らしくなってきました。

写真左側に写っている窓は庭に面しているのですが
よーく見てみると窓と窓が向き合っています。
前回のブログでは、ぽっかりと空間になっていた箇所です。

もうお分かりのかたもいらっしゃると思いますが
こちらは中庭となります。

ここで少しだけ中庭のメリットをお話しします。

その1
中庭がある家は、どの部屋にも太陽の光を取り入れることができます。

写真撮影した日の空は少し曇っていましたが
中庭を通して外の明かりが室内へと取り込まれていました。

その2
風通しがとってもいいんです。
気候のいい時期に窓を開け放つと、心地よい風が家中を循環します。
ロの字型やコの字型の家は年間を通じて風通しのいい家になりますよ。

現在の現場も風が気持ちよく入ってきます。

次回の現場ブログはゴールデンウィーク明けの予定です。

今年のゴールデンウィークは自宅で過ごす方が多いかと思います。
私も自宅でどのように過ごそうかと考えているところです。

新型コロナウイルスで先行きが見えず不安の多い日々が続きますが
皆様どうぞお身体をご自愛ください。

 

スタッフブログ 石原工務店の家づくり
×