サイディングの外壁

建築現場リポート

お疲れ様です!工務の佐藤です。

 

また外壁の話になりますが、外壁には塗り壁やタイル張り、サイディングなどがあります。

弊社施工の住宅は、塗り壁が多いのですが、今鎌倉市で進行中の現場は、サイディングの外壁を予定しております。

サイディングの外壁とは、一定サイズの板を外壁に張り付けていくのですが、施工作業が他の方法に比べて簡単です。また、外壁材を大量生産出来ることから素材のコストを安く抑えられるというメリットがあります。

外壁にサイディングを採用する鎌倉市の現場は、緑が豊富な鎌倉山の地に建てられます。こちらは、軽井沢などで別荘を手掛けるデザイナーさんとお仕事させていただいております。先日、デザイナーさんの軽井沢の別荘にお邪魔してまいりました。

鎌倉山の物件も、ブラックに塗装したサイディングを外壁に張り付けます。
鎌倉山の豊かな自然の中にどのように映えるのか、今からとても楽しみです!

石原工務店Instagram

 

 

 

 

石原工務店Facebook

スタッフブログ 石原工務店の家づくり
×