お庭にかける予算と手間をなるべく抑えるには・・・

理想的な家を建てて住むことを思い描いているかたは、家の

敷地内に素敵なお庭もあるといいな~なんていうことも思い浮かべて

いらっしゃるかもしれません。

 

ですが、庭の工事は結構コストがかかります。そしてその先、お庭を美しく

保つためにはそれなりに手間がかかります。意外と大変なんですよ。

 

なので、土地を選ぶ時や間取りを決める際に、庭にかかるコストと手間を

出来る限り減らす工夫をしてはいかがでしょうか?

 

こんにちは。

石原貴司です。

 

どのような工夫かというと、まず簡単に思いつきそうなことは、土地の広さを

最小限にすることです。もしも平屋をご希望でも、55坪~60坪もあれば

クルマを3~4台並べて置いておけるほどの余裕があると思うので、充分で

しょう。

 

無駄に余白を作らないことも大事な工夫のひとつです。

工事費用も抑えられますし、雑草がはえてくる面積も抑えられます。手入れが

楽になりますね。

 

また、デザイン性の高い家にすることもポイントです。

間取りを工夫したり、窓の配置などを工夫し、シンプルな外観にすることで

外から見た時に、中の間取りが想像しにくかったり、家の中が覗けないようにすると

防犯性、プライバシー性に優れた家になります。かっこいい家であり、尚且つ

快適なのです。

 

このような家は、外壁自体が塀の代わりにもなってくれるため、目隠しの塀や植栽を

カットできます。

 

庭の工事費が抑えられ、手間も大幅に省け、快適に暮らせるなんていい事ばかり

ですよね。いかがですか?ご興味があれば、是非お問合せください。

 

それでは・・・。

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ