選択肢のひとつに・・・

将来家を建てたいと思っている方は多いと思いますが、どんな家を建てたいですか?

考えていると、理想は膨らむばかりですよね。ですが、予算という大きな壁が立ちはだかって

います。

 

資金計画をした結果、返済に無理のない金額で予算を立てたら家に掛けられる金額が

1600万円だったとしましょう。では、この予算でどのような家づくりをしたらよいでしょう?

 

こんにちは。

石原貴司です。

 

1600万円という予算で家を建てるとなると、一般的に30坪位の2階建てを建てることに

なるのかな・・・と思います。1階にLDK、2階に寝室や子供部屋という間取りが一般的です。

 

ここで一つ、ご提案です。

平屋という選択肢はいかがでしょうか?もちろん、平屋なので、2階建てと同じ面積をとる

ことは出来ません。なので、不必要な部分をカットする必要があります。

 

例えば、廊下。2階建てで平均的に約5帖の廊下が出来てしまうわけですが、平屋の場合

間取りの工夫をすれば、そのうちの約4帖をカットすることが可能です。

 

また、1階にも2階にも必要になる2帖程の階段スペースもカット出来ちゃいます。

廊下と階段をなくすだけで約4坪カットできます。

 

生活動線、家事動線、防犯面、プライバシー面、採光や風通しなど、工夫して

間取りを考えれば、とても快適に過ごせる家が実現出来、しかも将来的にも

様々なメリットがあります。

 

家づくりの選択肢のひとつに平屋もご検討くださればと思います。

それでは・・・。

 

 

 

 

 

 

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ