花の雨

今日の鎌倉は小雨が降っています。
近所の桜は、まだ五分咲きなので
雨に当たってもほとんど散っていません。

しかし、満開になったサクラにとっては試練の雨かもしれませんね。


季節の言葉で「花の雨」という言葉があります。


サクラが雨にぬれる姿を見ると晴れた日にはない風情を感じさせてくれます。

また、桜の花が散る様子を雨に見立て言う場合もあり、
「桜雨」があります。


雨にぬれるサクラの花も素敵ですが、
やはり、爽やかな晴天の下で桜を楽しみたいと思っています。


ちなみに、お花見シーズンにやってくる外国人観光客は
お花見をしている日本人を見ることも観光として組み込んでいるそうです。
外国人にとっては不思議な行事ですからね。

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ