2019年06月10日

極力シンプルに

極力シンプルに
通常、室内のドアと天井との間には垂れ壁というものがあります。この垂れ壁はだいたい 40~50センチほどです。ですが弊社では、この垂れ壁のない室内ドアを採用しています。 室内のドアの高さを天井の高さと同じにしているのです。…

家のこと、土地のこと 何でもお気軽にお問合せ下さい!

ページ上部へ