« 2018年04月
2018年04月25日

なるべく費用を抑えて人気のエリアに住むには・・・

家づくりは、おそらく多くの人にとって一生に一回の事です。
土地代、建物代に大変大きなお金が掛かり、たいていの人がローンを組んで
マイホームを手に入れます。それゆえ、土地も建物も妥協したくないけれど、
すべてをかなえようとすると予算オーバーになってしまう・・・。


けれど、そんな悩みももしかして解決出来るかもしれないんです。


たとえば、土地に関して言えば、利便性が良く、住環境としても良い人気のエリア
を相場より安く購入して土地代を抑えてみるとか。人気のエリアでも土地の形が悪かったり
周囲を家に囲まれている土地なんかは、相場より安く購入できる可能性があります。

そして、形が悪い土地でも快適に暮らすために、是非弊社にご相談ください。
建物の設計を工夫すればいいんです。その土地を最大限に活かして窓の位置や方向を工夫したり、高気密・高断熱の家づくりで快適に暮らしましょう!

夢の実現にむけてお手伝いいたします(*^_^*)

Google +1
2018年04月20日

自然の光がふりそそぐお家に住んでみませんか

売り出し中の物件広告等で、「日当たり良好」「全戸南向き」なんていう言葉をよくみかけますよね。
やはり自然光で明るい南向きの土地はとても人気があります。

しかし、せっかく南向きの土地を購入しても、その南側に建物が建っていたら、
その建物に光を遮られてしまって、思ったより薄暗いなんていうこともあるかもしれません。
また、建てた当時は南側に何もなくて、とても日当たりが良かったのに、
数年経ったら南側に3階建ての家が建ってしまった!なんていうことになったら
ショックですよね。


運良く半永久的に南側に光を遮るものは建たなそうな立地を購入できたとしても、
家の中が丸見えでは困るので、カーテンを閉めていたり、植栽で目隠ししたりして、
結局思ったほど明るくなかったなんていうことも結構あるんですよね。
しかも、夏場には南側窓からの強い陽射しでお部屋の温度が上昇してしまうという
デメリットもあるんです。

一見、「寒そう」「暗そう」というイメージがある北側の窓は
、実は一年を通して安定した柔らかい光を取り込むことが出来るんです。
絵を描くアトリエはよく北側につくられたりするんですよ。


南向きの明るい土地を購入したら、窓の大きさや位置を工夫して、
最大限にその土地のメリットを引き出した家にしたいですね。
その逆で、一見日当たりはどうなのかな?という土地でも、明るい家にする工夫
が出来るということなんです。

日当たり、風通しの良い住み心地抜群の家づくりのお手伝いをしますので、
いつでもご相談ください!お待ちしております(^-^)

Google +1
2018年04月17日

これからの家づくり

今月に入り、9日に島根で震度5強、14日に北海道で震度5弱と、強い地震が相次ぎましたね。幸い亡くなった方はいなかったようですが、多くの家屋がひがいを受けたようです。

関東地方にもいつ来るかわからない大地震。

阪神淡路大震災、中越地震、東日本大震災、熊本地震を経て、地震への備え、対策はもはや
他人ごとではありませんね。

大事な我が家が地震で倒壊してしまうことがないよう、地震に強い家づくりが大切です。
建物に使用する建材を計量のものにしたり、建物の上の方があまり重くならないように間取りを工夫する必要があります。可能ならば、平屋もいいですね。平屋にはメリットがたくさんあります。

そしてさらに、震度7クラスの揺れが2度も襲った熊本地震以降は、耐震にくわえ、制震への関心も高まってきています。耐震に加え、制震もとなると、建築費用が上がってきますね。

それから、近年進む地球温暖化の問題を受けて、家庭から排出される二酸化炭素を減らす取り組みも進められています。住宅ゼロエネルギー化が進んでいるんですね。これらも配慮すると、太陽光発電の機械設置などで費用がアップします。

数年前、普通に建てていた家と比べると、コストが上がってしまいますが、どの問題も今後考えなければならない問題ですね。


そのような問題も、注文住宅を建てている弊社に、いつでもご相談ください!費用の事、住宅ゼロエネルギー化に配慮した家づくりなど、何でもご相談ください。お待ちしております。


yjimageKHB78LCZ.jpg

Google +1
2018年04月13日

土地選びもご相談ください

唐突ですが、もし家を建てるとしたら、どんな場所に建てたいですか?
土地選びをするときに重要なポイントは?


駅近く、学校の近く、商業施設の近く、病院や公共施設の近く、閑静な住宅街、海が見えるところ、緑が多いところ、地盤がいいところ、日当たりがいいところなどなど、色々ありますね。

しかし、たくさんの理想をすべてクリア出来るような土地は、なかなか見つからないものです。すべてかなえられるとしたら、とっても価格の高い土地かもしれません。それでも頑張って、理想的な土地を高値で手に入れたとします。そうすると、今度は家の建築費用が足りなくなってしまった!なんていうことになりかねません。

では、土地も建物も満足出来るようにするにはどうしいたら良いでしょう?


そんなお悩みがある時は、是非弊社にご相談ください!
注文住宅を作っている弊社では、土地のメリット・デメリットを考慮した家づくりをお手伝いいたします。

たとえば、すごく日当たりが良いんだけど、道路に面しているので人の目が気になる・・・。
逆に、少し日当たりが心配なんだけど・・・。
このようなお悩みもお任せください!窓の形や設置場所を、その土地や、そこに住む人のライフスタイルに合わせてご提案いたします。

理想の我が家を手に入れるために、必要以上に高い土地を購入したり、日当たりを良くしたいがために人気の南向きの土地を購入したのに、人の目が気になって一日中カーテン閉めっぱなしなんていうことになったら本末転倒です。


限られた予算内で、理想の我が家を手に入れましょう!それを実現出来るのは、注文住宅だからです。是非、お気軽にご相談ください!


Google +1
2018年04月10日

現場構造見学会無事終了!

こんにちは。
カワムラです(^o^)


先日、7日・8日は現場構造見学会でした。


開催期間中
二組のお客様が見学にお越しくださりました。
ありがとうございました。


お越し下さったK様は室内に入った瞬間
「木のいい香りがしますね」
とおっしゃってくださりました。


木の香りを楽しめるのも構造見学会ならではです。
自然の中に囲まれた気分になれますよ(^_^)


構造見学会では、お客様に家の骨組みや断熱材などを
実際にお見せすることができる貴重な機会です。


家づくりの不安や悩みをお持ちの方は
構造見学会にお越しいただく事をお勧めします。


石原工務店の家づくりの基礎をご覧になっていただき
家づくりをじっくり検討していただければと考えています。


イベントのご予約時によく
「子ども連れでも大丈夫ですか?」
という声をいただきます。


もちろんお子様連れも大歓迎です!
各イベント会場にはキッズコーナーを必ず設置しており
子ども大好きなスタッフがお子様を見守りますのでご安心ください。

私も子どもたちに会えることをいつも楽しみにしております(*^_^*)


次回のイベントは
2018年4月22日(日) 10:00~13:00
「知らなきゃ損する 失敗しない賢い家づくり勉強会」
講師:高根慶雄氏

詳しくは弊社ホームページ
イベント告知欄をご覧ください。


EJHquWWZ_400x400.png

Google +1
2018年04月09日

三浦春キャベツ

先日、三浦のキャベツ畑を見にドライブに行って来ました。

スーパーでも神奈川県産のキャベツがたくさん並ぶようになりましたね。
三浦半島は、今や全国でも有数のキャベツ産地です。

11月~3月の早春キャベツ、3月~5月の春キャベツと2種類ありますが、
今は春キャベツがびっちりと並んだ広い丘が広がっていました。


青い空、緑のキャベツ、遠くに青い海!最高の景色です!


yjimage%2816%29.jpg


春キャベツは甘いし柔らかいので、そのまま食べても美味しいですが、
たくさんレシピがあるので、色々な味わい方が出来るのがうれしいですね。


しかも身体に良い成分が豊富に含まれています。春の歓送迎会などで疲れ気味の
胃腸にも優しい野菜です。


yjimage6E0WK4KJ.jpg

しばらくキャベツ三昧の日々です。

Google +1

鎌倉 O様邸 現場見学

こんにちは(*^^*)石原工務店のキムラです。

またまたカワムラと、建築中のO様邸へ
おじゃまさせていただきました。


IMG_1265-2.jpg

O様邸が銀色の何かに包まれています??

IMG_1267-2.jpg


もるたるようつうきしたじしーと?


これが壁全体に貼られているのですか!


IMG_1272-2.jpg


隙間なく貼られてピカピカです。

名前の通り、モルタルの下の通気を確保するために
このシートを貼るとのこと。


見た目はダンボールの様な形状ですが
パリッと硬くとても丈夫そうです。

中に入ると、また今日も違う業者さんがいらっしゃいます。


IMG_1276-2.jpg


今日は断熱材の吹き付けなんです、と石原マネージャー。
一階ではその準備が進んでいます。


IMG_1284-2.jpg

今なら二階で作業が見られますよ、と教えていただき
早速ハシゴをよじ登り,床から顔を出すと...

IMG_1279-2.jpg


ひゃ〜っ!?
こちらはどちらさま!?


完全防備で、断熱材を吹き付け作業中の業者さんです。


柱と柱の間をきっちり吹き付ける大変な作業です。
ご挨拶も聞こえなかったかも知れません。


ありがとうございました!


今回は、思わぬ近未来な風景に
心臓バクバクなキムラとカワムラでしたが、、、。
高断熱の壁は、たくさんの業者さんのプロの手で作られていました。


次回は外壁が完成?!


またまたリポートさせていただきます(*^^*)!


Google +1
2018年04月06日

おすすめインテリアグリーン/フィカス・ウンベラータ

家事・子育て・仕事と、日々様々な事柄に追われる毎日をおくっているせいなのか、
ただ単に歳を取っただけなのか、視覚的な癒しが欲しいな~と思い、
最近室内に緑が増えていってます。インテリアグリーンです。

結構ずぼらな性格なので、簡単に育てられる観葉植物のポトスやゴムの木、
フィカス・ウンベラータ等をリビングに置いています。

中でもフィカス・ウンベラータは、ハート型の大きな葉っぱが広がる存在感のある
植物なので、リビングでも主役級の存在です。おしゃれなカフェや美容室などで良く
見掛けるので、我が家のリビングを少しでもおしゃれに見せたくて選んでみました。
予想以上の癒し効果で、毎日話しかけています(笑)息子に名前も付けてもらいました。


ゴードン。

ウンベちゃん、ウンベラさん、などではなく一文字も絡んでいないゴードン。
「ン」だけ絡んでいますね。
大好きな機関車トーマスに出てくるキャラクターです。しかもえばりんぼうキャラ。
今度からは、自分で名付けします。

そして、ウンベラータの花言葉がまた、とても魅力的なんです。

「すこやか」「永久の幸せ」「夫婦愛」

だそうです。家族が集まるリビングにぴったりです!
インテリアグリーンをお探しの方、フィカス・ウンベラータはいかがでしょうか?
お友達への新築祝いなどにも良さそうですね。


Google +1
2018年04月03日

鎌倉市 O様邸の中間検査です。

こんにち(*^_^*)スタッフのキムラです。


4月、新しい年度になり新入学、新入社と
晴れやかな話題でいっぱいのこの季節。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?


何も新しいことが見当たらないわたくしも
なんだかつられてリフレッシュした気分になります٩( ᐛ )و


さて、建築が進められている鎌倉のO様邸。
今回は、中間検査が行われるということで
またまたカワムラとヘルメットをかぶり、お邪魔いたしました。

石原工務店では、基礎・骨組・お引き渡し前の
三度のタイミングで第三者機関による
検査を受けています。


ooba0401-2.jpg

今回は『骨組』の検査とのこと。


検査員の方が
隅々まで入念にチェックして下さいます。

ooba0401-3.jpg

、、、合格です!!

これで自信を持って、また次の工程へ進めます(`_´)ゞ


ooba0401-5.jpg


柱、梁(はり)、筋交(すじかい)、間柱(まばしら)、、、
沢山の木材と壁それぞれが大切な役割を果たして
しっかり建物を守っていくのですね。


完成まであともう少し!

今回は柱の写真ばかりになりましたが
お伝えしたいことがまだまだたくさん。


またリポートさせていただきます(*^_^*)!


Google +1
2018年04月02日

オール電化

オール電化住宅は、2000年代より広がり始めた、家のエネルギーを電気でまかなう住宅のことです。
安全・クリーンというイメージがありますね。
そして、オール電化といえば、IHクッキングヒーターや、エコキュートですね。
IHクッキングヒーター、ちょっと気になるな~と思いながら、あまりよく知らないので、IHクキングヒーターの体験会に参加してきました。


ihkicchinn.jpg


体験会会場は、先日弊社の家づくり相談会が行われたLIXIL藤沢ショールーム。


IHクッキングヒーターも年々進化しているようで、色々と便利機能がついていましたが、びっくりしたのは、麺類をゆでてもお湯が噴きこぼれないこと。
沸騰しているのに噴きこぼれないんです。
そのわけは、お鍋の中の対流方向を変えているからだそうです。
IHのコイルが、いくつかに分かれていて、お鍋の中をかきまぜるように対流を作り出しているのだとか。
お蕎麦などをゆでている最中、目を離しても大丈夫なんです。便利ですね~!


この機能だけでも、IHクッキングヒーター、いいな~!と思ってしまいました。
けど、今のガスコンロは使い始めてまだ1年半・・・。先は長いな~。


これから家を建てる方は、オール電化も視野に入れていけますね。
オール電化の住宅は、ガス併用の住宅と比べるとまだ少ないので、不安に思う面もあるかと思いますが、メリットとデメリットを考えてみましょう。

まずは、<オール電化のメリット>
・当然ですが、基本料金含め、ガス代がかからない。
・IHクッキングヒーターは、火を使わないので火災が発生しにくく、二酸化炭素の発生がない
 ので空気がきれい。また、不完全燃焼による一酸化炭素中毒の心配もない。
・IHクッキングヒーターは、お掃除が楽。
・電気代の安い深夜電力を利用してお湯をわかしたり蓄熱するので、光熱費節約につながる。
・オール電化では、タンクにお湯を貯めているので、災害時などに利用できる。(ただし、衛
 生的には問題があるため、そのまま飲用は出来ない)
 また、災害時に復旧が一番早いのは、電気だと言われている。

では、<オール電化のデメリット>
・オール電化住宅用の料金プランは、深夜は安いが、昼間の料金は比較的高額に設定されてい
 る。
・IHクッキングヒーターは、IH専用の調理器具しか使用出来ない。
・電気以外のエネルギー源がないので、停電時は何も出来ない。
・IHクッキングヒーターやエコキュートは、初期設置費用が高額。
・エコキュートや電気温水器の設置場所を確保しなければならない。
・IHクッキングヒーターは火を使わないため、子供に火の危険な面を教えることが出来ない。


などです。
日頃のガス代や電気代、電気を多く使う時間帯など、ライフスタイルによってオール電化がおすすめな場合があったり、やはりガスと併用していたほうが良い場合もあるかもしれませんね。


ecokyu-to.jpg


オール電化、ちょっとでも気になる方は、どうぞ弊社にお気軽にご相談ください。
ちょっと未来的な最新のIHクッキングヒーターを体験しに、ショールームに行ってみるのもおすすめですよ!

Google +1

石原工務店
マネージャー 石原貴司

石原工務店

◆経歴◆
東京電機大学 建築学科卒業
大工見習いを経て、戸建木造住宅の現場管理を経験
その後、デベロッパーにて土地の企画設計に従事。
今日に至る。
『 企画・設計・施工全てをコントロールできるマネージャーの1人 』との定評がある。
◆家族◆
インテリアコーディネーターの妻とやんちゃ盛りの男の子二人
◆資格◆
一級建築士、一級建築大工技能士、 宅地建物取引士、公認 不動産コンサルティングマスター

Google +1