保証 quality assurance

◆1◆工事期間中の火災保険、損害保険

工事期間中に失火、、、、建設途中の建物が焼失!!
工事期間中に重機が隣の家の弊を壊してしまった!!
工事期間中に建設資材が何者かに壊された!!!!!
工事期間中に建設資材が盗まれた!!!!!!!!!
等々、工事期間中は何が起こるかわかりません。
万が一に備え弊社では各現場に損害賠償保険をかけております。
安心してお客様に建物が引き渡されるまで保険でカバーしてまいります。

◆2◆地盤保証 20年保証

地盤調査の結果を経て必要に応じで地盤改良を施し、地盤の品質を担保できるよう20年間の保証制度に加入してます。

◆3◆建物保証 10年間

瑕疵担保責任の10年義務化。
『住宅の品質確保の促進等に関する法律』、俗に『品確法』と呼ばれています。
この法律により、建設業者は全ての新築住宅において
・『構造耐力上主要な部分』にあった瑕疵(=重大な欠陥)
・『雨水の浸入を防止する部分』にあった瑕疵
については引渡の日から10年間その瑕疵を補修するなど責任を負わなければなりません。

そのための資力確保と保証金供託が義務付けられています。
万が一住宅会社が倒産しても、設計・工事ミスによる不具合の補修費用をお客様が負担しないようにするためです。

通常は基礎・躯体の検査の2回で瑕疵担保責任保証は満たしますが、弊社では第三者機関による検査を積極的に現場に取り入れ、外装下地・断熱・完了(防水等)の検査もプラスして実施し、品質の確保に努めています。

さらに当該機関による保険制度に加入し、資力確保を担保しお客様へ提供しています。

◆4◆シロアリ駆除保証 5年間
竣工後5年以内に蟻害が発生した場合、施工業者の責任施工の下、補償工事を実施させていただきます。

◆5◆防水工事保証(造作バルコニー等 FRP防水箇所) 10年間

家のこと、土地のこと、 何でもお気軽にご相談ください!